HOME > 専業主婦の為のカードローン情報 > 収入のない専業主婦でもカードローンが利用できるのか

収入のない専業主婦でもカードローンが利用できるのか

家計がギリギリの時、友達と旅行に行くためにまとまったお金が欲しい、欲しいものがある時など、そんな時には金融機関からお金を借りたいと思う人もいるでしょう。
カードローンが利用できれば、そんな時でもすぐにお金を用立てることができます。
しかし収入のない専業主婦は、申し込んでも審査に通らないのではないか、収入がないから金融機関からお金を借りるのは無理だろうと思っている人もいるでしょう。
収入のない専業主婦であってもカードローンを利用することができます。
ただ専業主婦が利用できる金融機関はどこでもいいわけではありません。
専業主婦はまず金融機関選びが大切です。
カードローンで聞くと大手消費者金融をイメージする人も多いでしょうが、大手消費者金融に専業主婦が申し込みをしても審査に通ることはまずありません。
大手消費者金融は申込者本人に安定した収入があることを利用条件にしているので、収入のない専業主婦は融資対象としていません。
しかし銀行であれば、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも融資をしているところがあります。
銀行で専業主婦を融資対象としているところを選べば、収入のない専業主婦でもカードローンの利用が可能です。


銀行でカードローンを利用したいと考えている専業主婦の中には、今家計がギリギリで、すぐにでも申し込みをしてカードローンの利用をしたいと考えている人もいるでしょう。
そんな人はカードローンの審査スピードが気になるところです。
一般的に消費者金融と比べると銀行は審査スピードが遅いことで知られています。
ただ大手銀行ではカードローンの審査を大手消費者金融がしているところもあり、銀行カードローンの審査スピードは大手消費者金融並みのスピードで行っているところもあります。
地方銀行はやはり審査スピードは遅いと考えておきましょう。
早いところで1週間程度、遅い所では3週間程度かかるところもあるようです。
もしものためにカードローンを用意しておきたい人はそれほど気にする必要ありませんが、すぐにでもお金を借りたい人は、この審査スピードにも注目して銀行選びをする必要があります。


すぐにでもお金を用意したいと考えている専業主婦の人は、確実にカードローンが利用できるようにと、専業主婦でも利用可能な複数の銀行に申し込みをしたいと考えている人もいるでしょう。
しかしこの行為は逆に審査通過の可能性を下げてしまう可能性があるので注意をしましょう。
どこの銀行に申し込みをしたかは、信用情報を確認すれば銀行は知ることができます。
複数の銀行に申し込みをしていることを申し込みブラックと言って、銀行からの信用を下げる行為です。
月に申し込みは2社までと考えておくと良いでしょう。
銀行カードローンは本人確認書類さえ用意できれば申し込みをすることができます。
必要となる書類が少ないので、専業主婦でも手軽に利用することができます。
申し込みブラックには気をつけて、専業主婦でも利用できるカードローンを上手く活用しましょう。

次の記事へ